2019年12月11日水曜日

中国企業 オンショア債だけで年約一兆4000億円以上のデフォルト規模


中国では8月には過去20年で最大の
デフォルトがありましたが ここにきて
デフォルトの連鎖が止まりません

中国民間企業、デフォルト率が過去最高に

格付け会社フィッチは2019年に
入ってから中国民間企業のデフォルト
(債務不履行)率が過去最高となっており、
2020年も同様の傾向が続く可能性が
あると指摘した。

フィッチの発表によると、オンショアで
債券を発行した中国の民間企業のうち、
19年1~11月にデフォルトを起こした
比率は過去最高の4.9%となり、
14年の0.6%から上昇した

発行体数でも元本規模でもデフォルト債券の
8割以上を民間企業が占めたという。
フィッチによると、中国企業が発行した
オンショア債デフォルト規模は今年1~11月に
元本ベースで総額994億元
(141億2000万ドル)となった。

民間企業のデフォルト率は
2020年にこの過去最高水準前後にとどまる

中国におけるデフォルトの拡大は、
景気減速で債務返済と新規借り入れが
困難になるなど、民間企業の苦境を
反映している。

発行体数でも元本規模でもデフォルト
債券の8割以上を民間企業が占めたという。

中国企業が発行したオンショア債の
デフォルト規模は今年1─11月に
元本ベースで総額994億元
(141億2000万ドル)となった。
ロイターより

これは相当な規模の負債です

記事内の用語を整理すると格付とは
債務が履行される確実性の判断であり
オンショア市場とは 取引の当事者が
国内企業同士の内-内取引 または一方だけが
国外企業の内-外取引が行われる市場のことです

よく耳にするオフショア市場は 外-外取引と
なります

特に中国企業と 日本などの企業間による
内-外取引でデフォルトになることが懸念されます


記事を見た方は↓ポチッ お願いします
にほんブログ村 経済ブログ 経済情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


社会・経済ニュースランキング



当サイトのプライバシーポリシー

*

*21C版COCOMか? 米国の中国外しのEPN/経済繁栄ネットワーク構想 

武漢ウィルス禍で 再燃してきている 米中の貿易紛争ですがアメリカ側から 新経済ブロックについての説明がありました  韓米外交次官の電話会談で  「反中国経済ブロック構想」説明  米国が反中経済ブロック構想である 経済繁栄ネットワーク EPN Eco...